グルコサミンに副作用があることを知りませんでした

グルコサミンに副作用があることを知りませんでした

副作用と言っても大げさに考えないでください。
人によっては「甲殻アレルギー」と『グルコサミン自体のアレルギー』があるようなのです。

「甲殻」については衆知のことのようですが、グルコサミン自体については、あまり知られてはいないようです。

私は、膝関節痛で服用を始めました。

1日12錠をいきなり飲んだのも常識的ではなかったと、今では思いますが、知らないと言うことは怖いですよ。

2日ほどして激しい下痢になり、1日大変でした。

何も下痢になるような食事は摂っていなかったので、グルコサミンを疑いました。

発売元に連絡して、稀にアレルギーの人がいる、と聞きましたが、膝関節のためには服用したかったので、アドバイスを受けて1/3に減らして服用し、落ち着きました。

グルコサミンについて

グルコサミンは、かにやえびの殻に含まれている成分です。

年齢を重ねてくると、軟骨が磨り減ってしまいます。

階段の上り下りがつらくなってしまいます。

グルコサミンのサプリメントを摂取すると、ひざの痛みや腰の痛みを軽減することができます。

食後に飲むと、成分の吸収がよくなります。

たまに飲むのではなく、毎日続けることが大切です。

グルコサミンのサプリメントには、かにやえびの成分が含まれているので、アレルギー体質の人は注意が必要です。